>

かなり汚れている浴室

このコラムをシェアする

浴室の場合を調べる

広い浴槽にしたい場合は、リフォームを行ってください。
足を伸ばせるぐらいゆったりしている浴槽だったら、入浴中にリラックスできます。
また綺麗な浴室にする目的で、リフォームする人も増えています。
あまりにもひどい汚れが付いている場合は、洗っても綺麗になりません。
早めにリフォームを依頼しましょう。

カビは、水気が多いところに発生すると覚えておきましょう。
ですからしっかり掃除しても、常に湿気が溜まっているとすぐカビだらけになってしまいます。
少しでも綺麗な状態を維持するためには、掃除が終わった後は換気扇を回すなど、浴室内を乾燥させる工夫を行ってください。
浴室乾燥機を取り付けると、天気が悪くて外に洗濯物を干せない時に役立ちます。

費用を抑える工夫とは

浴室のリフォームは高い場合だと150万円前後になりますが、補助金を使うことで経済的な負担を減らせます。
しかし補助金を使うためには、条件に該当しなければいけないので調べましょう。
バリアフリーに関するリフォームだったら、補助金が使えるので高齢の両親と同居することになったら申請してください。

浴室は滑りやすいので、転んでケガをする恐れがあります。
そのような事故を回避するために、手すりを付けてください。
また入浴している最中に具合が悪くなり、動けなくなる時もあります。
その時に呼び出しボタンがあれば、すぐ家族が気づいて助けられます。
念のために呼び出しボタンも備えておくなど、将来のことも考えて必要な機能を決めてください。